ノックハゲとは?

男性の薄毛の種類は大きく分けて男性型脱毛症、脂漏性脱毛症の2種類になり、特に成人男性特有の男性型脱毛症のAGAで悩んでいる人は、全国に1260万人も居ると言われています。およそ3人に1人の割合になります。
この男性型脱毛症AGAは進行形の脱毛症なので、治療を行わずに放置していると、どんどん髪の毛は細く薄く短くなっていきます。
ハゲ方のタイプとしては、基本的にm字型、O字型、U字型の3タイプになります。
どのタイプも、改善するまでは根気よく続ける必要があります。
しかし、ハゲ方のタイプによって治りやすさ治りにくさも出てくるようで、O字型は比較的治りやすいと言われています。
1番治りにくいと言われているのが、前頭部と頭頂部の両方から進行するタイプの複合タイプです。
AGAの治療は、内科や皮膚科などでも治療が行える場合もありますが、ほとんどの場合は専門のクリニックでの治療になります。
治療方法は、飲む薬と塗る薬です。さまざまなAGA治療薬が開発されているので、自分に合った薬を見つけることが治療のスタートとなります。
先程も述べたように、AGA治療は根気よく続けることです。即効性がないとすぐに諦めてしまわないことです。